和人の想い

 

先人たちが、日常生活用品として使用していた古民具。

それは決して高価な骨董品でも美術品でもない、道具にすぎない。

しかし、作り上げてた人の知恵や想い、使う人の温もり。

使うほどににじみ出るような味わい。

そんな古民具が次々と消えていく今 温もりを残しつつ、

現代モダンなインテリア家具に甦らせたい!

世界にひとつしかない、古き良き日本風景を現代生活の中で楽しむことの

できる、モダンな和の世界が広がります。

和人とはそんなコンセプトから生まれたブランドです。

 

名称未設定 6.jpg

 

===========================

maid in japan の品質

 

 

1.jpg2.jpg3.jpg

 

そこまで手間をかけてなぜ古材や古民具にこだわるの??-職人に尋ねてみましたー

 

人々が当たり前にすごしてきた古民家や道具として使ってきた古民具。そこには当時作り上げてきた人の知恵や想い、使う人のぬくもりがたくさんあふれています。

古民家から放出される古材・古民具にもそれぞれストーリーがあります。みんなで笑いあった家、豊かにしようと知恵を振り絞った古民具。

そんな人々も想いをただ消えていくのではなく、そのあたたかいぬくもりを現代に甦らせたい。現代モダンな家具を作りたい。

そんな職人の想いで和人では日々家具を作っています。

古材にはメリットがたくさんあります。建物の中で自然乾燥された木には新しい木材よりもより一層強度が増します。そして廃棄物を減らし環境にも優しい。

戦前は新築やリフォームで”古い木を再利用する”というのは当たり前。”使えるものは繰り返して使う”というのも当たり前。”モノを大切にする”ということを教えてくれた先人たちの考え。環境問題が騒がれている今だからこそ、より一層感じます。

 

 

和人はここが違います!3つのポイント

 

m.jpgh.jpgw.jpg

 

  1. 古材・古民具を使用し、傷・割れ・反り・虫食い跡などもあえて手を加えず 古材のもつ味わいとして製作しております。
  2. 和人の商品は合板・集成材ではなく、すべて無垢材を使用し、天然木本来の味わいをお楽しみいただけます。
  3. 1点1点すべて職人によるオリジナルデザインで製作しております。
ne1000.jpg