古材・古民具を大正、昭和初期(昭和レトロ)の雰囲気を残しつつ、ハイセンスな癒し系インテリア家具としてリメイク

dekirumade

和人製品ができるまで

入荷した古いほこりまみれの古民具たち。現代にどう甦らせるか、
悩みながらデザインを考えるところから、再生が始まります。
そんな製品のひとつ、和箪笥チェストの完成までをご紹介いたします。


1:入荷した古い和ダンスです。
これから洗浄、修理、研磨が始まります

画像の説明


2:付属に使用する古材を吟味します。

画像の説明


3:研磨まで終えた和ダンス。(タンス上部のみ使用)

画像の説明


4 :やっと組立が終わりました。

画像の説明


5:塗装し、取っ手金具をヨーロピアン風に変え、
生まれ変わった和箪笥チェスト完成。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional